日常

「想い」は言葉ににじみ出る

考え、ライフスタイル、山川奈緒子、コーチング、広島、島根、東京

 

私は現在、

・公式サイトブログ
・アメブロ
・個人の日記
・思考を整理するためのノート
・会社員での仕事
(ブログを書いたり、キャッチコピーを書いたりと広告業務を担当)

 

…と、書き出した自分が驚くほど(笑)
「自分の考えを表現すること」
「言葉」に関わることが
生活の中心になっているようで。

 

コーチングに携わっているから
なおさらかもしれませんが、
こんな生活をしていると
普段から自然と「言葉」に関する感度が上がってくるもの。

 

自分にかける言葉、
他者から浴びる言葉、
誰か世の中に発信している言葉。

 

「同じことを言っているのに、
なぜこの言葉には違和感を感じるんだろう?」

「この言葉の奥には、
こんなことを想いながら書いているように感じる」

 

そんなことを自然と分析しながら
世の中にあふれる「言葉」と向き合っているように感じます。

 

特に自分にかけている言葉には
意識せずに考えているものが多いので。

 

よーく観察してみると
「自分の迷い、自信のなさ、自負」…など
いろんなものが見えてきます。
(時には目をそらしたくなる、自分の醜さもね。苦笑)

 

だからこそ私は、
発信する時の自分の状態
はとても大事にしています。

 

嘘は書きたくない。
でも感情を吐き出す場でもない。

 

私が感じたことを素直に書きながら、
「この表現がしっくりくるかな?」
と選びながら書いている感覚。

 

だから一つのブログを書くのに、
一時間ぐらいかけているタイプで。

 

まぁでも、そうやって考えている時間も
好きだから続けているのですが。

 

(英語や中国語を学ぶことが好きなのも含めて、
私はやっぱり「言葉」自体が好きなんでしょうね♪)

 

話はそれましたが、
何が言いたかったかというと。

 

どんな想いで書いているのか?
相手(お客様や読者)を想って発信したものか?

 

そういう部分って、結構にじみ出るな~と。

 

だから私は、
相手にとって心地よい言葉が紡げる人で
ありつづけたいなと思っています♪

 

自分にかける言葉、
他人にかける言葉、
発信する言葉。

 

あなたはどんな風に、言葉を選んでいるでしょうか?

 

自分のことをより深く知る、
一つの方法かもしれませんね♪

 

▼ Information ▼

 

山川奈緒子、LINE@、コーチング、広島、島根、東京

 

 

facebook、フェイスブック、山川奈緒子、コーチング、広島、島根、東京

 

 

アメブロ、アメーバブログ、山川奈緒子、コーチング、広島、島根、東京

 

 

インスタグラム、Instagram、山川奈緒子、コーチング、広島、島根、東京