よくある質問

「コーチング」と「カウンセリング・コンサルなど」の違いって?

コーチング、カウンセリング、コンサルティング

 

コーチングという言葉は広まってきましたが、
まだまだ誤解されていることも多いなと思う今日この頃。

 

一番わかりやすいのは、自分で体験されることですが、
それでは身も蓋もない。笑

 

ということで、今日はよく質問に上がる

「コーチング、カウンセリング、コンサルティング」

それぞれの違いをまとめたいと思います♪

 

参考になれば、幸いです^^

 

 

奈緒子コーチ、コーチングとカウセリング、コンサルティングって、何が違うんですか?どれも似ている気がして…

 

そうですよね。では、それぞれの定義をまとめてみたので下図を見てみてください!

 

コーチング 精神心理的に健全な人の目標達成や能力発揮を支援、将来どうありたいかを重視。コーチは、クライアントが自ら解決策を生み出すためのアプローチを行う。
心理カウンセリング 一般的に精神心理的な悩みを抱えた人を対象とした相談援助であり、気持ちを整理することを重視。多くの場合、精神的な健康の改善を扱う。
コンサルティング コンサルタントが持っている知識・情報・ノウハウ等をクライアントに提供することが目的。問題を診断し、解決策を処方することが求められる。

参考:銀座コーチングスクール「クラスAテキスト」、国際コーチ連盟「倫理規定」「能力水準」より

 

このようにコンサルティングは「教えること」が目的ですが、コーチングは「クライアント自身の答えを整理・引き出すこと」が求められます。むしろコーチングでは相手を誘導したり、押し付けることは絶対にしてはいけません。

 

なるほど~!コーチはクライアントの答えを尊重する立場なんですね!

 

そうです!さらにそもそも精神心理的なサポートが必要な場合は、臨床心理士などの専門家がサポートする領域です。なので、これらもコーチングでは扱いません。

 

そうなんですね!でも自分には何が合っているのか、分からない場合はどうすればいいんですか?

 

最初はクライアントがコーチングに求めるものを伺うために、オリエンテーションを行います。そこで必要であれば、コーチング以外の手段もご案内いたします。求めているものがコーチングではない場合、押し付けることはありませんのでご安心ください。

 

そうなんですね!安心しました♪
▼Information▼
インスタグラム、Instagram、山川奈緒子、コーチング、広島、島根、東京

 

山川奈緒子、LINE@、コーチング、広島、島根、東京

 

アメブロ、アメーバブログ、山川奈緒子、コーチング、広島、島根、東京